京丹波町質見地区視察研修/佐濃地区活性化協議会

 

平成27年10月24日(土)

 

今日は、久美浜町

活性化連絡協議会の行事で、各センターの事務員と一緒に質見地区の視察研修に行ってきました。

質見は京丹波町瑞穂にあり、集落数7,世帯数193、人口489人、高齢化率41.9%という小さな集落です。佐濃地区同様、公共施設がどんどん無くなって小学校も閉校になるという中、地区の住民がこのままでは楽しいことが何もなくなってしまうという危機感から2012年小学校舎の利用存続を働きかけて町の了解を取り付けて、色々な事業を進めています。

福知山市や綾部市と隣接し京都市からもそう遠くないので、マスコミの宣伝もあって、のどかな雰囲気が気に入って訪れる人や移住する人が増えているようです。

質見に住む若い人の大半は福知山市や綾部市に職場があるそうです。

旧質見小学校は木造で笑楽講と名前を変えています。

IMG_6133 

案内板には教室に入っている店名前が並んでいます

 

レトロな郵便ポストが立ち、池にはメダカが飼育されていますIMG_6136

 

音楽室で高橋さんから詳しく説明していただきました

 IMG_6137

童謡の会とバンドグループの活動が黒板からうかがえます

IMG_6138 

開店していない店が多く、参加者は覗き込むしかない

IMG_6146 

唯一開店のアンティークショップには

懐かしい物や珍しい物がいっぱい

 IMG_6149

IMG_6152

隣はミニカーや自転車、看板など

好きな人はよだれが出そうな品物が

ドリンクスタンドでジュースを飲みながら

コレクションの話かな

 IMG_6150

IMG_6151

ランチルームで限定25食の質見ランチを注文

15人のスタッフが4,5名ローテーションで

サービスを担当。

但し、食事の上げ下げはセルフ

IMG_6154 

本日のランチメニュー、鶏の手羽元と五目ご飯¥700です

 IMG_6155

廊下のもう一方の端には超人気のイタリアレストランPanelozoCafe

ピザとパスタのメニューも豊富

IMG_6156 

3人のスタッフが廊下に溢れるお客さんにサービスのため食べ終わるまでに1時間ほどかかります

ピザ釜やオーブンなど立派な設備が並びます

IMG_6157 

この後、和知の山野草の森に行きました

この時期、咲いている花はほとんどありません

 IMG_6159

しゃれた作りの休憩小屋、炭焼き窯も参考に

IMG_6160 

モミジはまだ緑色ですが中には紅葉している木がチラホラ

IMG_6161