スキルアップ講座(佐濃地区活性化協議会)

放置竹林について考えてみませんか?

2013-02-14

 整備されていない放置竹林で困っていませんか?

 佐濃地区活性化協議会では、「里の人づくり事業 地域人材育成事業 次世代リーダーを育てるプロジェクト」に参加しています。

   その事業の一環として、下記の日程で講座で勉強してきます。結果につきましては、後日報告します。

 日時 平成25年3月10日(日)午後1時~4時

 場所 大宮町明田935 「田舎体験工房季楽里」

 講師 石山 陽介さん(蜜香屋 大阪豊中在住)

     佐原 健治さん(里山舎 綾部市在住 農家)

     由利 進さん(NPO法人グリーンライフ丹後)

   内容 竹について考える。竹パウダー製造機の組み立てや実践を行います。

     また、土壌の活性化をおこない、おいしいさつまいもを作っている石山さんの実践発表もお こないます。

     由利さんは、大宮で竹炭を作って田に撒き、ブランド米を作っています。

佐濃地区で6名ほど、参加者を募っています。申し込み多数の場合、抽選とさせていただきます。抽選は、佐濃地区活性化協議会に一任してください。

申し込み先は 機業センター事務局 瀬尾まで。Tel  84-0820です。

 

 

佐原さんの竹パウダー製造機は、当日ご覧いただけます。

  

竹パウダー製造機(1)これは、四方さんの竹パウダー製造機です。チップソウを20枚くらい重ねて、エンジンで回します。竹パウダーと呼んでいい位、細かいです。

 (写真をクリックすると大きくなります)

 

 

 

 

竹パウダー製造機(2)

 中古の管理機のエンジンを使っているそうです。

 

 

 

 

 

竹パウダー製造機(3)

  全容です。