春の息吹/二区地区活性化協議会

もう三月半ばで、今日はお天気もいいですが、風がすごく冷たいです。

最近は日中暖かい日もあるのですが、まだ雪が降ったり、朝は霜が降りていたりで、春は程遠いように思えます。

二区を見下ろす山も雪化粧

二区を見下ろす山も雪化粧

ですが、そろそろ二区には春の息吹が感じられるようになってきましたよ。たとえば、

ふきのとう!てんぷらにしたり、炊いてもおいしい。

ふきのとう!てんぷらにしたり、炊いてもおいしい。

そして岩場に、つくしが一本!

そして岩場に、つくしが一本!

 

 

 

 

 

 

 

花の咲きそうなタンポポも見つけました。こんなに寒いのに…

花の咲きそうなタンポポも見つけました。こんなに寒いのに…

 

 

 

 

 

 

 

 

また、栃谷区の養蜂家のお宅では、巣箱を日向へ移動。春の準備ですね。

写真だと分かりづらいのですが、ミツバチが巣箱の前でぶんぶん飛んでます。

写真だと分かりづらいのですが、蜜バチが巣箱の前でぶんぶん飛んでます。

また今日来るときに、車を止めて写真を撮ることができませんでしたが、ピンクでかわいらしい梅の花を見かけましたよ。こちらは、また今度お届けしましょう。

まだ寒いですが、周り少し見回すと春が確実に近づいていることが感じられますね。

あっ、それともう一つ。稲葉本家さんのいちごぼた餅、私もいただきました(一区さんのブログを参照してください)。いちごが丸ごと入っているので、まずはその大きさにびっくりですが、とてもおいしかったですよ。お試しあれ。