へちまグランプリ、その後…/二区地区活性化協議会

今年の夏、二区公民館さんが行ったへちまグランプリ。グランプリの直後、公民館スタッフさんが、出品されたへちまを川に埋められましたが、その後どうなったでしょうか?

実は、川に埋めた直後に大雨が降って、一部は流されてしまいました。公民館スタッフさんは一区まで見に行ってみたのですが、見つけられなかったそうです。残念!

でも残ったものは、きれいなたわしになりましたよ。

けっこう白くなるものですね。

けっこう白くなるものですね。

体を洗うには硬そうだと思ったら、水につけたら柔らかくなって平気だそうです。大根を洗うとか、農作業後の長靴洗いに使うという方もいましたよ。いいアイディア ですね。

緑のカーテンとしても活躍したへちまですが、涼しくなって皆さん片づけられたと思います。かたずけついでにへちま水取りにチャレンジされた方もいらっしゃいます。

なぜかおいしそうな飲み物にも見えませんか…?

なぜかおいしそうな飲み物にも見えませんか…?

植木鉢に植えたへちまでもこれくらいとれます。地植えのものからはもっととれると聞きましたよ。化粧水などとして使えるへちま水、清潔なビンなどに入れれば、腐らず長期保存できるそうです。来年もへちまグランプリが行われるかわかりませんが、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。