最終プレゼンテーションを実施/久美浜一区自治振興会

千日会と秋祭りを華やかに賑やかにする企画を提案  ’13.07.01

 

 6月26日(水)に京丹後市役所 峰山庁舎にて、市民力活性化推進プロジェクトに

応募した事業の最終提案を行う機会が、久美浜一区自治振興会に与えられました。

この企画の提案結果によって、千日会と秋祭りへ補助金が受けられるかどうかが

最終的に決まります。

 

朝8:30に、磯田 企画・総務部長と福祉センターで待ち合わせ。

今日は朝から雨降り、うれし涙の雨になってくれればいいなぁ。

よしっ! !  磯田部長と最高のプレゼンテーションにするぞ ! !

う~ぅ緊張するなぁ。

 

 9:30~10:30までが 僕たちに与えられた時間だったけど、

少し早く峰山庁舎に到着しちゃったんだ。

そしたら、市民協働課の係長さんが 9:15に始めさせてくれたんだ、

ありがとうございますぅ。

千日会花火 灯篭流し

 

 

 

 

今年の千日会は、 京都府の進める『海の京都』構想に先駆けて、竹灯篭を浜公園から

小学校に向かって海岸線に配置し、久美浜の存在(海の京都)を印象付けて 華やかに

する事と、千日会その物の規模を、昔のように十楽から東本町まで夜店が立ち並ぶ

賑やかな夏祭りに戻す事が、久美浜一区 しいては 久美浜を活性化させる事が出来る

道ですと力説したんだ。

先だかで久美浜駅に向かう

 

 

 

 

秋祭りは太鼓台の担ぎ手対策を続け、なお且つ 秋祭りが将来に向け永遠に持続可能行と

なるよう取り組みを進めていることなどを説明したんだ。

 1時間15分のプレゼンが あっというまに終わっちゃったけど、久美浜一区自治振興会

目指す 久美浜の将来像を分かって頂けたんじゃないかなぁ と思います。

 

 ちなみに、ちょっと話が横道にそれるんだけど、今回の提案で、自分が 久美浜一区

自治振興会お世話になる前、 営業の立場として プレゼンテーションをしてた頃の事

思い出してしまいました。

 

そんな事は さて置いて、久美浜一区自治振興会に仕事をさせて下さい、お願いします。