旧久美浜町役場の庁舎を再活用/久美浜一区自治振興会

旧久美浜町役場から久美浜の歴史・文化を発信したらどうだろう! ’13/01/23(水)

今回の記事は、少しシリアスなタッチで攻めてみようかなぁ

なんて思ったりしてます ( ̄ー ̄)ニヤッ

 

今の子ども達は知っているかな~ぁ?

旧久美浜町役場の建物がどこにあったのか?

使われなくなってから、けっこう時間がたつからな~ぁ。

忘れちゃったかな?

じつはね、久美浜市民局の対面にある、少し古めかしい建物で、

今はシルバー人材センターが入っている建物が

昔の久美浜町役場なんだよ。

 旧久美浜町役場の玄関旧久美浜町役場 全景

 

 

 

 

この建物には、久美浜町の歴史が詰まってる。

こども達には、自分が生まれて育っていく、ふるさと 久美浜が

どんな場所なのかを、教え伝えていく場所と教材が必要なんだ。

 

今まで、そんな事を考え、教えてくれる人も教材もなかった。

少なくとも、僕は教わっていない。

そんな教育姿勢だからこそ、ふるさとに対する思いが希薄な人間を、

多く輩出してしまったんだと思う。

 

すでに手を打つのが遅いのかも知れない・・・

でも、今なら間に合うと思う。

子ども達にちゃんと教えてあげないと、取り返しがつかなくなる。

 

 久美浜を含めた京丹後市の若者減少対策はとても大切な施策だと思う。

その中でも、雇用対策は当然必要だし続けていかなくちゃいけない、

だけど、それだけじゃだめなんだ、地元を久美浜を愛する心を持った

子どもたちを育てなきゃ若者の流出は止まらない。

久美浜に戻ってくる若者の数も増えない。

久美浜は愛するにたる場所だという事を教えてあげなきゃいけない。

 

歴史と文化をちゃんと教えて、それを次の世代へ、次の世代へと

伝えて行けるような人材を育てないと、

そう遠くない時期に、久美浜は老人ばかりの限界集落になってしまう

 

だから、旧久美浜町役場を再活用して歴史・文化を伝える

情報の発信基地を作り、そしてみんなが集えるサロンを創設したらどうだろう?

 

僕らの周りには、まだまだ捨てた物じゃない歴史や文化が沢山ある。

みんなで取り組めば絶対何とかなる、知らない顔をしてちゃだめだ

みんなで考え行動して、久美浜一区を盛り立てよう!!