寒くなると食べたくなるんですよねぇ ‼/久美浜一区自治振興会

おでんおでん

おでんが食べたい‼

’14.11.10

夜が寒くなると

同僚と、仕事終わりに

居酒屋さんの赤提灯をくぐって

おでんやモツ煮こみを肴に

酒を呑んだ事を

よく思い出すんです…。

乾杯1

それで、

いっつも 思うんですけど、

久美浜で、

お袋が 作ってくれた おでんと

東京でよく食べた おでんには、

入ってる具に 違いがあったんですよ。

違いっていうか、

地元では

その具が入っていなかったんですよね。

なんだと思います?

それは、ちくわぶなんです。

ちくわぶ7

ちくわぶは

東京を中心として

神奈川、埼玉、千葉の一部地域で

食べられていたんですって。

久美浜に住んでた僕が、

社会人になるまで ちくわぶを

見た事も 食べた事も なかったっていうもの

うなずけますよね。

最初に見た時は、

すいとんに入ってる具みたいな

食べ物だなって 思ったんですもん。

でもそれは、

小麦粉を原料にして作ってある

という所では

当たらずとも遠からず

っていう所だったんですけどね。

ちくわぶ4

私の場合、

今でも

あまり好きな食材ではないですけど、

好きな人にとっては

おでんの中では、なくてはならない

名脇役なんでしょうね…。

😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆 😆

次回、久美浜一区自治振興会のBlog更新日は11月15日です、お楽しみに‼