久美浜で国際交流パーティがあったんだよ/久美浜一区自治振興会

partylpartyl

 豪商稲葉本家で国際交流

’14.12.25 

冬の晴れ間が広がり、

よい天気に恵まれた

12月21日(日)の午前11時より

京丹後市国際交流協会(会長 藤村益弘)の主催する

国際交流パーティが、

久美浜町の

豪商稲葉本家で行われたんですよ。

当日は、

京丹後市内に お住まいになっている

アメリカ、中国、フィリピンの皆さんのほか、

国際交流の趣旨に賛同する  国際交流会会員の皆さん

そして、一般参加の方々が

合計30名ほど集まって下さいました。

NPO法人わくわくする久美浜をつくる会の皆さんによる

豪商稲葉本家の館内ガイドや

稲葉本家の説明を聞いて頂いてます

稲葉本家の説明を聞いて頂いてます

大正琴演奏グループの まこと会による

大正琴の演奏を楽しんだ後は、

大正琴は100年の歴史があるのかな?

大正琴は100年の歴史があるのかな?

丹後製茶のご指導で

煎茶作法を体験したんです。(稲葉邸名物ぼたもち付きですよ‼)

煎茶作法の実演中

煎茶作法の実演中

お昼には、

豪商稲葉本家の迎賓館とも言える

吟松亭で食事をとり、

丹後の ばら寿司を頂きました。

お昼はみんなで一緒に

お昼はみんなで一緒に

深い歴史のある稲葉本家で

家屋や庭園を見学し、

百年の歴史がある

大正琴の音色を楽しみながら

そして

日本の「食」文化を堪能して

じかに ご自分の肌で

日本を感じ取って 頂けたのなら

こんなに意義のある

国際交流は ありませんよね。

また当日は、

米軍の経ヶ岬通信所から

オルブライト指揮官をはじめとする

通信基地の方々も参加され、

地域との良好な関係づくりや

地域への貢献に

努められようとしている姿が

印象的でした。

次回、久美浜一区自治振興会のBlog更新日は 1月 1日です、お楽しみに‼