ブログ

久美浜湾deランチ 秋キャンペーン/久美浜まるごと実践会議

2018-09-06更新

ランチ 秋バージョン 🙄

久美浜湾deランチ 秋バージョンが始まっています。

各お店から料理の写真が届きました。

どれも大変おいしそうです。 🙂

各写真をクリックしてください。拡大されます。

いかがですか?

是非、食してください。きっとご満足いただけると思います。

また、10月21日(日)に久美浜浜公園にて

くみはままるかじりまつりを開催します。

1万人のフリーマーケット・ステージショー・

ふるまい鍋・ビンゴゲーム・餅まきなど

お楽しみが一杯です。

ぜひ、お越しください。

 

 

 

 

 

 


久美浜湾deランチ 秋バージョン/久美浜まるごと実践会議

2018-08-23更新

秋ランチ始まります

好評だった春ランチに引き続き、秋ランチキャンペーンを開催します。

期間は9月1日から11月30日までです。

参加店舗は以下の通りです。

ベイ・クック     久美浜町2794番地

堅木屋        久美浜町野中

杉本屋        久美浜町野中

久美浜温泉「湯元館」 久美浜町平田

お食事処「みつなべ」 久美浜町甲山

道の駅「SANKAIKAN」 久美浜町浦明

碧翠御苑       久美浜町湊宮

民宿「わだ」     久美浜町湊宮

各お店が腕を奮って料理をつくります。

是非、貴方の口でお確かめください。


本願寺 特別拝観と慈愛のともし火/久美浜まるごと実践会議

2018-07-20更新

秘仏画 滝見観音 を初公開します

本願寺慈愛のともし火実行委員会では

来る 8月25日(土曜日)

修復を終えた秘仏画「滝見観音(たきみかんのん)」と

「絹本著色当麻曼荼羅図(けんぽんちゃくしょくたいままんだらず)」と

国指定重要文化財「本願寺本堂」と「千体仏」を特別拝観できます。

本願寺特別拝観と慈愛のともし火 ☚クリックしてください。

時間は、1回目 13:30~

2回目 14:30~

3回目 15:30~です。

慈愛のともし火

境内を3000個のキャンドルライトが優しく灯ります。

時間は19:00~21:00です。

一年に一夜かぎりの幻想的なひと時をお過ごしください。

実行委員会では、キャンドルライトの設置に

お手伝いいただける方を募集しています。

当日の15:30に本願寺に来ていただけましたら

大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。


第28回久美浜まるかじりまつり/久美浜まるごと実践会議

フリーマーケット募集

2018-06-22更新

平成30年久美浜まるかじりまつりフリーマーケット募集のお知らせです。

昨年は残念ながら台風接近によりやむなく中止としましたが、

今年は好天になることを信じて下記の要領にて「まるかじりまつり」を開催します。

日 時:平成30年10月21日(日曜日)午前9時~

場 所:久美浜町 久美浜浜公園

下記の「フリーマーケット募集について」と

「フリーマーケット募集要項」を熟読の上お申込みください。

こんなん売ってます

平成30年度久美浜まるかじりまつりフリーマーケット募集について

平成30年度久美浜まるかじりまつりフリーマーケット募集要項&申込書

地図は下記ををクリックしてください。

久美浜町 久美浜 浜公園会場

 


久美浜湾deフリーマーケットin如意寺/久美浜まるごと実践会議

フリーマーケット大盛況

2018-06-20更新

6月16日(土曜日)に久美浜町如意寺にて

「久美浜湾deフリーマーケットin如意寺」を開催しました。

如意寺は、「関西花の寺二十五カ寺の第七番の札所」として

有名なお寺です。四季折々の花が咲き、特にミツバツツジは

山一面に咲き、見事な薄紫色に染まります。

山野草の小径では、思わぬ花に出会います。

そんな如意寺の境内と海辺の駐車場で

32ブース、27店舗が思い思いの品々を販売しました。

開始当初は、怪しい空模様でしたが、

時間とともに太陽が顔を出してくれました。

10時から名物和尚の花説法、

11時から子供たちが待っていた宝さがしゲーム。

これは、指令書持ってスタートし、境内5か所に置いてある、

おみくじ箱をから一枚おみくじを引き、おみくじに書いてある

5つの文字を集めて、並べ替えヒントから一つの言葉を当てると

景品がいただける。というゲームです。

12時からは、千日だんごのふるまいです。

湯がきたてのアツアツを食べていただきました。

初めての取り組みでしたが、多くの皆様にご参加いただき、

大成功だったと、スタッフ一同喜んでおります。

ありがとうございました。

 

 


久美浜湾deランチ 2018春バージョン終了/久美浜まるごと実践会議

久美浜湾deランチ 春バージョンが終了しました。

2018-06-11更新

3月1日から5月31日まで開催していましたランチが

盛況のうちに終了しました。

ご来店いただきましたお客様ありがとうございました。

腕によりをかけて頑張っていただいたお店の板前様

ありがとうございました。

久美浜まるごと実践会議では

9月から11月いっぱいにかけて

「久美浜湾deランチ 2018秋バージョン」を計画しております。

詳細は決まっておりませんが、皆様のご期待に沿えるよう

各お店と相談しながら企画をすすめてまいります。

乞うご期待です。


フリーマーケットin如意寺/久美浜まるごと実践会議

2018-05-08更新

花の寺 如意寺でフリマーケット

関西花の寺第七番 如意寺でフリーマーケットを開催します。

関西花のお寺 第七番
如意寺

実施要項をご覧のうえ申込用紙にて申し込んでください。

申込用紙と誓約書が実施要項の末尾にあります。

久美浜湾deフリマin如意寺実施要綱・応募用紙

フリマin如意寺募集チラシ

お待ちしております。


京丹後市観光協会久美浜町支部がPR動画を作成しました/久美浜町まるごと実践会議

2018-05-07更新

京丹後市観光協会久美浜町支部がPR動画を作成しました。

素敵な久美浜町が紹介されています。

一見の価値ありです。

クリックしてください。

https://youtu.be/tvCcM7qNfr0


久美浜 湊朝市が開店します/久美浜まるごと実践会議

2018-05-07更新

湊朝市が開店します。

5月12日土曜日、みなとぎょそんセンター前で

湊朝市が開店します。

5月から11月まで、第2土曜、第4土曜に

午前9時開店。目安は11時までですが、

昨年の実績から売り切れ店が続出。

早めのご来店をお待ちしています。

昨年の様子その1

昨年の様子その2

昨年の様子その3

新鮮野菜、魚介類、惣菜、お餅、加工品など販売します。

お待ちしております。

 


平成29年度 佐濃自治会 活動のまとめ

平成29年度佐濃自治会の活動報告です。

3月9日 佐濃自治会区長会議で、29年度の佐濃自治会の活動、各専門部、

佐濃地区公民館の活動や事業のまとめを議案として提案し、承認を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

29年度を振り返ると、第20回の記念大会となる佐濃地区大運動会が爽やかな

秋晴れの中で実地。

また、台風18号・21号の接近で各集落に大きな被害をもたらしました。

10月には空き家対策として、佐濃全体(17集落)が「移住促進特別区域」として

認可されました。認可後京都府のホームページ「京の田舎ぐらし」の中で、佐濃への

移住に関する情報が発信されています。

 

 

 

 

 

 

後半は各集落の5年後・10年後・15年後を視野に入れた区長アンケートを実施。

アンケートをとおして各集落の将来を考える意識が醸成されつつあります。

公民館子育て支援事業である「おしゃべりサロン・カンガルー」を今年度も6回実地。

この事業は福祉部「子育て支援部門」設立へとつながっていきました。

 

 

 

 

 

 

「平成29年度佐濃自治会活動方針」

1.「佐濃地域まちづくり計画」に基づき、住みやすく、住み続けられる地域づくりを進める。

2.地域の行事等に出店を募り、にぎわいのある地域をつくりだす。

3.空き家対策に向けて佐濃全体で移住促進特別区域の指定が受けられるようにする。

4.若者や女性に自治会活動への参画と各集落福祉委員の活用をとおして、元気な地域づくりを

進めていく。

【成果】

○区長会議を中核とした自治会組織の運営定着。

○区長アンケート取り組みをとおして集落の将来を考える意識が醸成されつつある。

○佐濃17集落「移住促進特別区域」として認可。

○福祉部立ち上がり認知症講座の実施。

○福祉部の中に「子育て支援部門」を設立、佐濃全体で子育て支援が出来る態勢になってきた。

○若者交流部の婚活事業が5年目、カップル成立までスムーズな展開が出来ている。

○佐濃谷川の丸山から野中までの集落をまたがる獣害防護柵の設置。

【課題】

●持続可能な地域づくりを視点に、各集落の将来を見据えた運営のあり方を提起していく。

●Iターン・Uターンなど移住取り組みの推進。

●カップル成立後、結婚までの過程を重視した取り組みへ工夫改善。

●若者・女性への自治会活動への参画呼びかけ、地域の将来を担う人材の育成。

●自治会事務局として災害への支援態勢の構築を図る。

まだまだ難しい課題などたくさんありますが、住みやすく住み続けられる地域づくりを

佐濃地区全体で考えて行きたいです。

30年度も「おしゃべりサロン・カンガルー」を継続

「おしゃべりサロン・カンガルー」は現在4人のスタッフが地域の子育てに貢献できればと

ボランティアで運営をしています。孫を見るような気持ちで子ども達やお母さんに温かく声

かけをしています。

昨年に続き今年度も大変好評だったので、30年度も継続する予定です。

佐濃のお母さんに誘われてよそからもたくさんのママ友さんが参加されるようになりました。

佐濃のお母さん達の友達の輪がますます豊かに広がって行けば良いなと願っています。

30年度の日程につては後日報告します。

福祉部の「子育て支援部門」では新しく若い部員も増え、佐濃地域全体で子育て支援をしました。

「実験教室」「収穫祭」「クリスマス会」と企画しました。

 

 

 

 

 

 

いずれも大盛況で、佐濃地区にこんなにたくさん子どもがいたのかとビックリしました。

まだ立ち上がったばかりで手探り状態ではありますが、「子ども達の楽しい顔が見たい」と

言う思いでたくさんの方に協力頂きながら進めています。

部員の数もまだ少なく佐濃地区で同じ思いをお持ちの方、一緒に楽しいことを考えていきたい

方おられましたら、声をかけて頂けたらと思います。

 

平成29年度もたくさんの方に協力頂き感謝致します。

有り難うございました。

 

 

 

 

 


2018 春ランチ/久美浜まるごと実践会議

2018-03-06 更新

2018 春バージョン始まる

春の訪れとともに、「久美浜湾deランチ」が始まりました。

海の恵みと山の恵み、加えて、里の新鮮な野菜。

その味覚と伝統的な料理を各お店が皆様に腕をふるってご提供いたします。

この機会に足を運んでいただき、四季折々で変化する自然豊かな久美浜湾と

各お店の自慢の味を堪能してください。お待ちしております。

なお、「Jam]2018年3月号にお得なクーポン券がついております。

どうぞご利用ください。

クリックすると詳細がわかります。

久美浜湾でランチ 2018春 其の1

久美浜湾でランチ 2018春 其の2

久美浜湾でランチ 2018春 其の3


除夜の鐘めぐりと初詣/久美浜まるごと実践会議

平成29年12月21日更新

お寺のライトアップと除夜の鐘

花のお寺
如意寺
真言宗

千体仏のお寺
本願寺
浄土宗

縣立小学校のお寺
長明寺
浄土真宗

禅のお寺
宗雲寺
臨済宗

四つのお寺では、除夜の鐘めぐりを実施します。

鐘の音に一年の感謝を込めて除夜の鐘突きにお越しください。

これに先駆けて、各寺院では

12月29日からライトアップを実施します。

また、本願寺では12月30日鐘突き体験を行います。

    ♦ライトアップ   12月29日~1月2日 午後6時から

    ♦本願寺鐘突き体験 12月30日 午前10時から午前11時まで

    ♦除夜の鐘突き   12月31日 午後11時40分頃から 各お寺で実施

除夜の鐘めぐり ⇐クリックしてください

鐘突きのあとは

♥初詣  神谷太刀宮神社

新春奉祝 12月31日午後11時から

よいお年をお迎えください


第3回 神野憩い広場を開催しました!

H29.12.16(土)

神野地区自治会では、今年の10月から毎月1回『神野憩い広場』を開催しています。

懐かしい音楽をみなさんで歌ったり、簡単な手遊びや体操などを通して、

みなさんで楽しい時間を過ごしていただける場を目指しています。

第3回目の今日は音楽と絵本がコラボした、とても楽しい読み聞かせをしていただきました。

 

 

みなさんで楽しく歌をうたったあとは、お待ちかねのコーヒータイム♩

おいしい手作りケーキとおいしいコーヒーを飲みながら

ゆっくり楽しい時間を過ごしていただきました。

第4回は来年2月2日(金)9:30〜予定しております。

寒い時期ですが、少し健康センターまでおでかけしませんか?

ご要望があれば送迎もさせて頂きますので、お気軽に健康センターまでお問い合わせください。

楽しい催しをたくさん考えています。みなさん是非お越しください♪

お待ちしております!


命の里 交流会/久美浜まるごと実践会議

2017-12-06 更新

命の里交流会に出席しました

去る、12月2日 丹後王国「食のみやこ」において

京都府主催の

第9回 命の里交流会

「がっしゃーうみゃー祭り」が開催されました。

これは、かつて「共に育む命の里事業」に取り組んだ

各組織の交流会です。

今年で9回目となりました。

以前は、アグリ大宮を会場に開催されていましたが、

参加者が増えて、手狭になったため

今回は、丹後王国「食のみやこ」での開催となりました。

久美浜町では、二区地区、海部地区、佐濃地区、神野地区が

この事業に取り組みました。

基調講演の演題は、

「売れる地域特産品のつくり方・売れるための仕掛けづくり」

(ブランド力、宣伝、パッケージなど)

講師は、株式会社ファームステッド 代表取締役/クリエイティブディレィター

長岡 淳一 氏です。

長岡氏

後援の内容を一部画面で紹介します。

講演後は各地区から自慢の野菜や加工品を

販売したり、取り組みを発表し、交流を楽しみました。

久美浜町からは、神野地区から

「かぶとやま工房」さんが、特産のメロン・ウリの粕漬

柿の万能だれ・丹後ばらずしを販売しました。

楽しい交流会でした。いろいろとお土産も買いました。

ありがとうございました。

 

 

 


木津川市へ行ってきました。/久美浜まるごと実践会議

2017-11-16更新

魚介類は大人気

11月12日日曜日。木津川市へ行きました。

木津川市は海がありません。

久美浜町には海があります。

日本人は魚好き

開店前から鮮魚を並べただけで

大変な行列ができました。

手で抱え込む人、

「それ私が予約したやつ」

とにかくたいへんでした。

久美浜からは他にも

「ミルク工房そら」

「小天橋観光協会」などが出店しました。

「ミルク工房そら」さんは自慢のジャジー牛乳を使った

こだわりのソフトクリーム、チーズ、ミルクピスなど、

好天に恵まれ、忙しそうでした。

小天橋観光協会さんは

自慢の牡蠣のフライをその場で揚げて

アツアツを食べていただきました。

コッぺちゃんは、可愛い彼女が

寄り添ってくれてご機嫌さんです。

丹後ばら寿司を元佐濃地区サロン会に作っていただき

「私、丹後の出身なんです。毎年楽しみにしています」

とばら寿司を買って帰られました。

好天に恵まれ、寒さも和らいだ一日になりました。

木津川の方が久美浜の名産を待っていてくださいます。

感謝!感謝!です。