奥山大森神社修繕完成式典/久美浜町活性化連絡協議会

2014-09-30更新

 大森神社の修繕が完成し、完成式典が9月28日日曜日に木村棟梁をはじめ月岡市民局長、岡田修市議会議員、住民、地区出身者など出席のもと厳かに行われました。

大森神社は今から160年前の安政元年(西暦1854年)に建立され、現在に至っていますが、一昨年の大雪で柱にひびが入り、160年ぶりの修繕となりました。

来賓の方々

木村棟梁(中央)をはじめご来賓の方々

宮司、地域の方々

宮司、地元区長など地域の方々

 

井上支援員

式典に尽力された井上支援員

神社修繕には140万円の費用が掛かりましたが、府と市の補助のほか、住民や地区出身者が浄財を寄せました。