「まるこ舟」復元

平成24年11月24日昔懐かしい「まるこ舟」復元作業の説明会が東稲葉様「和船工房」で行われ、50名の住民の皆さんが復元作業においでいただきました。

 

まるこ舟サンプル

まるこ舟のサンプル

 

(写真をクリックすると大きくなります)

平成25年3月20日完成予定で、作業が急ピッチで行われていますが、皆さんにまるこ舟の歴史などを知ってほしいという事から、復元作業が公開されました。

まるこ舟復元説明会の様子

まるこ舟復元説明会の様子

(クリックすると大きくなります)

 

まるこ舟の歴史は古く記録によると1596年に「佐伯佐伯兵衛」が発見(湊村で生まれる)、その後丹後、但馬地域全体に広がったようです。まるこ舟の形は地域により異なり、久美浜のまるこ舟は女性的です(主に久美浜湾内で使用のため)

以前久美浜には船大工が5軒ありましたが、時代の流れの中で現在は1軒もなくなり、まるこ舟を作ることができる人は吉岡光義さん一人となり、吉岡さんから若い人に伝統技術の継承をしたいと申し出られ、今回の「まるこ舟」づくりとなりました。

毎週土曜日と月曜日に作業がおこなわれております

説明はできませんが、子供さんやご近所さん友達を誘って見学にお越し下さい。